電験三種2020年度理論オリジナル解説!


380401
ぜひクリック支援してください。
にほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ

1.電験三種受験のための基礎数学解説
X>Yの条件で、X+Y=10、XY=20の時のXとYが求められない方は
数学の学習をせず、電験三種勉強を継続しても合格は無理です。
中学2年生レベル、答えはX=5+√5、Y=5-√5。この問題が解け
る方は即電験三種の学習を始めて、必要に応じて数学本を平行
学習しても大丈夫です。これが解ける貴方は学生時代は数学が
得意であった方と判断します。

以下のページで数学を解説しました。
⇒電験三種のための算数~数学初歩_⇒電験三種試験に必要な数学
⇒Xを求める意味とは?

過去問から学習を始めるべきか判定:これら2問基本出題が解けない方
は最初に下の3理論項目別基礎から勉強されてください。_過去問制覇が
合格最短距離と言っても、ある程度の基礎理解は事前に必要です。

位相差がπ/3、60度の三角形、tanで考えるとリアクタンスXL÷抵抗R
がtan60度という事、そこから逆算すればCは求められます。右式中
の1000×1000を10の6乗にして分子に出すのがスムーズ計算のコツ
今気がついたのですがもしRが100Ωなら途中で10/10をかけます。
問題の答えがμFである点、どんな問題でも答えの単位に注意。
答え単位に合わせて10の乗数を調整しました。_日常の1単位か
1/1000単位か、1/10000単位か、抵抗Rと違い静電容量Cは小さな
単位になるので扱いには気をつけてください。

いきなり電卓ですべてして最後に1000000で割ればいいじゃないか
それは一番下手な計算方法で間違え易く、それにすら気がつかない
関数電卓が使えるならそれもありだけど電験では使えません。

H26年度電験三種_理論問7
H26年度電験三種_理論問7
回路主電流Iから求める5Ωの消費電力P5、並列部分の電圧から
求めるP15、最後はその比率ですね。_こういう場合は2乗のまま
で計算処理していくのがスムーズ計算のコツ、2/11を電卓で
0.18とかにして二乗とかしてると間違え計算の元です。無理数
になる分数は分数のままで計算処理する様にしてください。
特にこれから勉強される方にはわずか1問計算式中に学ぶべき
事は多々あるので1問を大切に
しましょう。

2.過去10年分問題より80問厳選解説
市販模範解答集より計算過程を詳しく載せました。80点以上で合格
できる実力のある方は私のBLOGなんか見てないはず、ここでは電子
関連の問題などは除き、主力計算問題だけを取上げました。

⇒過去問解説1_⇒過去問解説2_⇒過去問解説3

可能な限り全式を記載しました。市販模範解答集ではこうい
うとこまで記述していては決められたページ数に収まらない。
気持ちわかるけど、それで勉強をする全員が理解できるとは
思えない。つまり市販模範解答集や過去問題集は基礎理解も
終わり、合格ラインに近い方を基準に編集してあるのです。


過去10年分より古い問題も自己分析解説しました。

⇒理論過去問 Before10years1_⇒理論過去問 Before10years2
⇒理論特訓問題1_⇒理論特訓問題2_⇒実力再確認問題

H8年度理論問題の私流解説事例です。_こういう計算
問題だけは新旧はほとんど関係なし、_1問でも多く
の出題ケースを体験できた人ほど試験では有利です。

電力というのは同じ周波数同士の電圧と電流間でしか発生
しない、力率とは電圧と電流の位相差という基本事項をわ
かっていれば解ける、けして難問じゃないです。後なるべ
く電卓を使わないで分数のまま計算していく
のが計算上達
の秘訣です。

3.理論項目別基礎解説
過去問がまだ難しい方はこちらで項目基礎を学習しましょう。

⇒電気計算基礎1_⇒電気計算基礎2_⇒電気計算基礎3_⇒電気計算基礎4
⇒電気計算基礎5_⇒文字式トレーニング_⇒電磁気問題

当たり前と思える基礎的な事を丸暗記してるだけだから
実際の試験では答えられないのです。電気工事士試験と
同じ勉強方法では電験三種には一生合格できません。

4.その問題、答えを逆算した方が簡単ではないか?

正攻法で答えを求めるとまず関係式作成ができないといけません。
ですがマークシート方式という事は選択肢の中に答えがあるとい
う現実
を逆に利用、つまりすべての選択肢を問題の変数に代入す
れば正解が容易に得られる場合もあるという事です。どうしても
式の作成ができない場合に覚えておいてくださいね。_この方法
は答えが文字式でない数字の場合のみに有効です。_綺麗事抜き
試験は合格しないと意味ないのです。_通信教育や学校では知
っていても口には出せないマークシート試験の裏技です。


5.解けない問題を解答選択する時どうする?
直近10年分B問題正解番号表、配点10点のB問題は解答できなくて
もどれかを選択解答する事!運よくHITすれば明暗を分けます。
15A~18BはH28年以降1番の答えは少ない、17Bはこの10年間9割
は2番か3番、ちなみにB問題はH28年以降すべて3番で解答すれば
20点何も考えずに取れてた事になります。もしB問題全滅どれを
選んでいいかわからないなら、今年の試験ではALL3番で解答す
べきかな、何度も申しますが試験は合格しないと意味ないので
す。まったくわからないなら不合格の神がついてる貴方の勘と
かでは選択しない方がいいです。_他に良い方法ありますか?

もちろん貴方の実力で解答できる様に勉強するのが最善!

6.余談
法規科目、昨年自己採点書き込みを拝見すると意外に30点代の方
が多いのです、_試験で30点なんて勉強してない証拠!_又昨年の
法規計算問題の問12と13は法規を勉強してなくても理論の知識だ
けで容易に正解できる問題です。おそらくそういう方って理論科
目習得も十分ではないか、運よく解答選択で20点取れ55点ギリで
理論合格された方、ですが理論は残り3科目の基本となる科目
なので最終4科目合格のため理論を主力で勉強すべきです。以上
から理論をよく勉強され更に下の本で勉強すれば、法規は合格
できます。_あれこれ違う何か多数を参考に勉強しても私達凡人
は頭の中に入力できるボリュームは限定されてる、そうならこの
1点と決めて挑戦するしかない
_90点も取れる様な方と同じ勉強
していては逆にオワコンになります。


7.電気工事士回路計算完璧マスター解説
出題パターンが毎年同じ、更に学生、女性、資格マニアなど
受験者の幅が広い資格。ただ組立の実技試験があります。

⇒電気 Introductory1_⇒Introductory2_⇒Introductory3

実際現場で電気主任をされるにしても電気工事士資格もほぼ必須
で、いずれ受験する事になります。電気工事士がないと"三種って
認定ですか"とか言われたりしない様に電気工事士の資格は電験三
種とセットで取得しておくべきです。_更に時間の余裕あればエネ
ルギー管理士の試験合格もしておけば、就職転職には困る事はあ
りません。_これが電気の資格で食べていくゴールデンロード
ある事にはいつの時代も違いありません。_ただエネ管は電験三種
とセットで持っていてこそ企業から評価を得られ、特にゼネコン
系大手のビル管理会社に転職希望ならこの2点資格はかなり評価
が高いです。一般なら電験三種だけでも十分ではあります。

★4月からYouTubeを始めたのですが気分転換に私の動画で
も楽しんでください。(広告なし、収益目的ではない)
⇒私のマジック1YouTube
⇒私のマジック2YouTube
⇒私のペット金魚_ガチ可愛いです。
⇒私のミニアクアリウム
⇒ダイエット動画

今現場未経験でも家の設備でももかなりの体験ができます。
私の家のコンセントで実験した時です。_昔電気工事屋さんが
この方法で工事完了確認をしていて私もその時に知りました。

それなら今度はアースとコンセントのマイナス側で絶縁測定
したら0Ωのはず?
頭で想像してるだけじゃなく実験して納得
家でのB種+D種接地抵抗は何Ωだろう?測定してみました。
(このアーステスターは興味あり自費購入したんです)
約68Ωはメガの100万を基準とするMΩ単位では0になります。
テスターでは経路が長いので接地抵抗は測定できないです。
これはアーステスターといい普通のテスターとは違います。

停電してないのに大丈夫なのか?大丈夫です。1mA未満で変圧
器地絡やELBがトリップするほどの電流は流れません。昔の誰
かが100Wの白熱電球をコンセントのアースと+極に当て点灯
したら接地が効いてる、確かにその通りです。ただそれを
ビルでしたら変圧器地絡が出たそうですが当然です。それ
だと1A(1000mA)も流れてしまいます。線路で流れてるから
火事にはならないですけど、上司から厳重注意です。

分電盤の接地抵抗を測定する場合は盤の接地に緑をクリップ
単相三線式なので真ん中の接地相に赤リードを合えてて測定
ボタンを押せばB種接地+D種接地の合計値が表示、B種値は
停電作業の報告書からその値を引けばそれがこの盤の接地
抵抗値となります。もちろん停電してなくても大丈夫です。

コンセントのマイナス側は接地相と接続されているという
事実から機器絶縁抵抗を測定しようとした時にメガのEを
クリップさせる場所がない場合は近くにこんなコンセント
あればそれを利用して測定できるのです。

近くのコンセントから上の要領でメガEを取り、会社流し台
金属部にメガのLを当ててみる、水周りなので高くないがけ
ど5MΩ、流し台自体は接地されてないので0Ωにならない
逆に接地すべき機器が0Ωにならないなら接地手抜き工事。
そうメガを使いそれが接地されてるか確認する方法です。

コンセントのマイナス側は盤の接地相(真ん中)に接続され
ている。もしその接地相に何かの間違いで触れたとしても
感電しない、ただ左右のバーに触れたら当然感電します。
上でメガL端子の試験電流は変圧器B種接地経由で盤の下
の接地相に帰り、ここからコンセントのマイナスに接続
したメガのE端子に戻るループ回路を構成、その電流値
からメガは5MΩと表示したのです。

家の分電盤でもいろいろ体験できるのです。この盤は見える
金属部では実はアースが効いていない?ではどうすればメガ
測定が簡単にできるのだろう?とかetc実験してみるのです。

現場未経験でもここまで家で体験すれば設備会社に就職しても
困らないでしょう。と言うか逆に貴方の方が教えてあえげられ
る立場になるかもしれませんよ。

これは電流波形をPC上でグラフにもできます。エアコンが起動
した瞬間にたぶん対地間静電容量を通じて流れる高周波漏れ電
流を目で見たい、なるほど起動した瞬間に極一瞬流れるのです。
会社で誰かに反論されるとしたら相手はたいてい本で勉強した
知識を知ったかぶりで言ってるだけです。実験による結果こそ
すべての真実です。
(これも自費購入)

エアコンの立上りはこうなるのかと実感、時々会社で一瞬の原因
不明の地絡が出る事がある、こういう事もありえると実感、更に
その波形の形にも注目しました。もしこれが正常な状態の時の盤
接地のアースに流れる極微量電流の波形なら正弦波のはず?とか
疑問は次から次と生まれます。

会社の変圧器B種接地でI0が5mAの正常変圧器の電流波形を上
測定器でグラフ化してみた、やはり正弦波です。地絡が一瞬
だけ出る瞬間
では大きな歪波が流れますが電気室に直行した
時はすでに消えて確認できないです。つまり原因もわからない。
変圧器に地絡LGR警報をつけてる現場で発生してる現象と言えま
す。何か絶縁が悪いとか誰か水をかけたのではとか言う設備の
人が時にいますが全然わかってないです。_ただ原因が特定で
きてない時点では私も似た様な物ですね。線路の絶縁不良な
ら基本、地絡出たまま、機器なら初期は間欠地絡現象が頻繁
に発生してそんな暢気にはできません。

絶縁不良が発生すると下正常時は同じ山高さの連続ですが
周期は同じでも山高さがUPDOWNします。_絶縁不良のI0は
電源周波数と同じ周波数の漏れ電流に含まれるのです。そう
I0rというのがそれです。機器起動時に発生するノイズとは
明らかに波形は違う、又機器老朽化でそういう物が増大し
てこの山が急激に一瞬増大してLGR警報が出る、それが
時に発生する原因不明の変圧器LGR警報の現状です。一瞬
で調べ様がない、メガをして?メガはDC電圧をかけて対地
間抵抗を測定する行為で論点がずれています。メガ測定で
は対地間静電容量回路は無視される
ので、こういうノイズ
が乗ってくる部分の原因はわかりません。

対地間静電容量回路は静電容量、リアクタンスは1/2πfCな
ので周波数に反比例する、つまり高周波成分に対して小さく
なり電流は逆に増加する、LGR警報はこの時に一瞬発生!
又メガはDC電圧ですから直流ではCに電流を通さないので
使えません。電験三種を勉強してる方ならわかると思います。

波形ではなく変圧器B種接地電流と変圧器負荷電流の実際の関係
を調べた時、なるほど負荷にほぼリンクしています。負荷が増
えると変圧器B種接地電流は増え、深夜に下がるのは電気管理
してる者は知っています。でもこうして体感して更に納得です。
私はこうやって電気管理の深い部分に触れてきました、だって
こういう事まで教えてくれる方はいないからです。その中で右
習えで埋没しいてはダメなんです。

このサーモグラフィーはスマホに接続して使用します。USA
直輸入でマニアルがALL英語でサポートなしな代物、4万円で
楽天購入しました。表示と処理をスマホのCPUでさせてるから
実現した価格、当然こんな買い方は会社では認めてもらえない
私個人が自分の物としてほしかったので後悔はないです。全体
温度が見れて電気保守管理にはサーモグラフィーは最高です。
温度を色で見る世界に感動、エアコン室外機をこれで見ると
目詰まり箇所がわかる、あそうか熱交換の度合いの差かあ!
それとか天井の高いアネモから冷風が出てるのかもわかる

私が管理して2500KVAの特高トランスを見たらこんな感じの
温度分布になっているのか!と勉強になりました。

奥のポンプは停止中、動いてないから熱くない、温度を色
で見ると画像だけで稼働状況と温度加熱までわかる。左の
○は指定した範囲の最大、平均、最小温度がわかります。

これもUSA製品でスマホに接続して使うサーモガンと同じ機能
をする製品、しかも4千円と激安、スマホを普通に使える人
なら触っていたら大丈夫。アメリカって無駄を省いた合理的
商品が意外とあります。

素晴らしいのはスマホ経由で測定するので即データとしてスマホ
に保存、報告書作成画像と即利用可、ラインで送り誰かに相談す
る事もできる。これ安い割りには役に立ちます。今でもこれお仕
事で私使う事あります。

仕事も含め重要な結果を示す日々状況は撮りスマホに保存して
おく。それこでこそ経験が目に見える財産になります。反論す
る他人を納得させるのでも互いのハンパな知識の論争ではなく
て事実を示すしかない
です。_電気主任技術者です。とただ
資格にだけぶら下さがってるだけの、名義的電気主任技術者に
貴方だけはならないでくださいね。_又その限られた仲間だけ
で長くいると先輩がしてる事だけできたら他でも通用すると
錯覚してしまいます。常に自分を高める努力は必要です。

----------------------------------------------------------------------

上にあるモーターで冷却ファンを運転させて下から上に熱気
を吸上げる事で循環水の一部を蒸発させる事で冷却させる。
内部の補給水は蒸発した水を補うための物で循環水の冷却
とは関係してないので勘違いしないでくださいね!
水の入と出の温度差は5℃があれば正常に機能しています。
逆に言えば入りが30℃であれば25℃には冷やせますが20℃
とかには絶対になりません。(設計の仕様のため)
これは冷凍機の冷却水の入と出の温度差が定格で5℃となる
様に設計されてるからで5℃には意味があるのです。

まず基本仕様はこうです。
水を蒸発させる冷却塔ファン制御と過冷却を防止するバイパス
制御がこれの基本制御ですね。
外気3℃になってONというのは配管の中の水が凍結する
のを防止するシステムだけど真冬は水を抜き冷却水ポンプ
電源をOFFにするのでこの現場では実際機能させません。
寒い地域で冷房運転をするなら当然必要な機能です。

こういう温度制御はTIC制御、T(温度)、I(指示)、C(制御)
と言います。
CDPとは冷却水ポンプ、TEWは温度検出、CWCはブロー装置
の事で現場でよく言われる言葉です。
バイパス弁はTEWで水の温度を検出してTICでバルブ開度
を制御してるのがわかると思います。
冷却塔のファンも同じ様に別のTEWとTICで発停制御してる
のは見ての通りですね。
圧力の制御ではPICという言い方をしますが冷却塔は温度
制御なのでPICは必要ありません。
ポンプ台数制御は当然PIC制御となるのは想像できるよね。

★TIC6の制御
冷却水ポンプが起動すると接点Aが閉じてリレーPX5が
ONとなり、①のa接点が閉じる事でR24からのDC24Vが
11番端子にかかり10番端子から信号が出リレーOPX5がON。
するそのa接点が閉じて冷却水バイパス弁が開く。
逆に閉める場合は12番端子から信号が出てリレーCLX5が
ONとなりそのa接点が閉じて冷却水バイパス弁が閉まる。
電磁弁は全開か全閉しかないけどこれは電動弁のため
冷却水入温度を計測しながら9~7番でその情報を受ける。
その温度を見ながら適当なバルブ開度になる意味です。
13~15端子はこのバルブの実際開度を入力しています。

停止中はダンパーやバルブを全閉するのが原則ですから
冷却水ポンプの運転が停止すると②のリレーPX5のb接点
が閉じる事でリレーCLX5に電圧をかけて冷却水バイパス弁
を全閉にしてしまいます。

★TIC5の制御
冷却水出温度を計測しながら9~7番でその情報を受ける。
冷やす必要があるならまずリレーCFX5がONとなり1段目
の冷却塔ファンが運転してそれでも冷えないならば
リレーCFX6がONとなり2段目の冷却塔ファンを運転します。
点検調査する上で大切なので赤横線で引いた部分にある
番号でこれが盤の下とかにあるターミナル配線にマーク
してあります。

たとえば2段目の冷却塔ファンが運転しないならば番号
82と83の外部入力線を外して導通を測定します。
もし運転すべき温度条件なのに導通がなければリレー
CFX6の取替が必要な場合もあります。
又冷却水バイパス弁が開かない場合は90と92番間にて
DC24Vが出力されてるのか計測すれば故障がバルブ側か
その手前かもわかるでしょう。
とりあえず不具合が発生した場合は関係する番号の線に
緩みがないか増し締めCHECK
程度はしてください。
その程度は現場の電気担当技術者としてすべきです。

私の電気設備保守管理

コンデンサーの電流が電圧より90度(π/2)進む理由
電験三種の出題範囲ではないけど将来電気主任に貴方がな
った時にこの理由を忘れた頃に職場の方とから質問を受け
る事があります、意外と正確に答えられる方は少ないです。
相手がこれを理解できる、できないは別にして答えられる
内容は知っておくべきです。単位時間の電荷の量が電流。
その定義で以下の様にコンデンサーの電流式を変形します。
vは電圧の瞬時値式、Q=CVはご存知の式で電荷を時間で微分
CVmは定数ですから残るはsinを微分したらcos、更にsinに
変換すると式中に+π/2の部分が発生します、つまり電圧
に対して90度位相が進む理由です。


i=Imsinωtとして、Vl=L×di/dtの微分をするとコイルの電圧は
電流より90度進む、つまり電流は電圧より90度遅れる事が証明
できます。_★上式の微分式程度なら丸暗記しておきましょう。
いつか役に立つ事があります、人から聞かれた時に答えられるか
他人の評価って現実そんな物なのです。

今は管理部門で働いていますが、それまでは7年間、特高設備
で電気主任技術者をしていました。__全部で300記事程度あり
ますが一部をTOPに抜粋しました。

⇒冷房運転⇒暖房運転⇒これが私のビル管理⇒換気扇漏電 省エネにも興味あります★
⇒モーター温度管理等⇒対地電圧⇒発電機点検⇒区分停電操作⇒絶縁抵抗値見方
変圧器操作・⇒受電設備勉強会_マグネット取替10年1回 ⇒絶縁抵抗測定は万能じゃない

⇒特高VCB更新工事⇒不平衡三相交流検証⇒変圧器突入電流 ⇒高圧停電手順
⇒シーケンス制御⇒トップランナーモーター⇒三相単相運転⇒地絡継電器⇒給水制御
⇒デジタル式保護継電器⇒保護継電器基礎⇒絶縁抵抗測定/I0r管理 ⇒電力量計etc
⇒ファンコイル故障⇒冷温水発生機故障⇒マグネットスイッチ取替⇒冷却塔制御
⇒ELBと接地の有効性⇒電気設備保安規定⇒基盤制御検証⇒受電VCB実務レク
⇒漏電対応1⇒漏電対応2⇒漏電対応3⇒漏電対応4⇒漏電対応5⇒コードリール出火
⇒絶縁基礎1⇒絶縁基礎2⇒月漏電点検⇒ビル漏電監視⇒絶縁抵抗計の使い方
⇒人体実験⇒絶縁抵抗計の使い方2⇒キュービクル取扱(1~3)⇒給排水制御説明
⇒変圧器地絡調査⇒電気が切れなくても作業⇒絶縁抵抗計DG35a
⇒水害電気事故⇒変電室月例点検 絶縁抵抗測定ポイント⇒コンセント点検
⇒モーター特性実験⇒変圧器特性実験⇒水害と電気事故⇒私の日常業務紹介
⇒絶縁抵抗測定(保安規定)⇒自動制御基礎_8.⇒電気面白実験

スターデルタ始動においてタイマー交換をしてもスター始動しない
始動したがデルタ運転に切替わらない10年より古い始動装置で
はマグネットの取替が必要です。下回路ではまずスターマグネット
③動作がSTARTで動作しない点でそのコイル端子に電圧がある
のか確認!ただマグネットが動作するとは内部電磁石に通電して
各可動接点が動作するという意味ですが接点表面の状態が悪い
と通電できません。後半では今日行ったマグネット取替時の様子
も記事にしました。

図面と回路を比較しながら読んでくださいね。この盤は実際電子制
御なので細かい事に気がつく方は補助接点の配線が合わないと思
われるでしょうが今回は故障時、一式取替という話なのであくまで
イメージとして見てください。

★回路起動用の始動接点をONしたら測定を開始します★
スターマグネット③のコイル電圧を測定しますが電圧があればこの
間に200Vがありますがない場合は②のデルタマグネットのb接点
が不良で電圧がかからないので取替が必要、逆に電圧があるなら
コイル断線だからスターマグネット③の取替を行います。(コイル
断線の頻度は少ない)_スター回路を構成するために端子間に挿
入してあるのが短絡金具でスターデルタ回路を見る時は最初に
どれがスターマグネットか目視で確認しましょう。


スターマグネット③が動作してそれのa接点によりメインマグネット
①のコイルに電圧がかかります。回路図でその右側にあるa接点
はメインマグネット①の自己保持接点でメインマグネット①は一旦
投入状態となれば回路OFFになるまで常時切れません。まだこの
時点でモーターが始動しないならばメインマグネット①のコイルに
電圧があるか確認が必要です。
たいてい電圧がメインマグネット
①にかからないわけでスターマグネット③の取替が必要ですね。
検電器で短絡事故を起こす人もいますからこういう奥を測定する
場合は慎重に行ってください。手前の主接点一次側には常時
200Vが来ていますから電気物に触れる時はどこに電圧があるの
かないのかの意識は電気主任は持てないといけません。手袋を
してれば感電しませんが短絡は測定リードが2点充電部にまたい
で一瞬触れただけで火花が出て焼損事故になります。
私達電気を扱う者は常に指先の空間的位置を認識しています。

次にスター始動はするがタイマー時間10秒経過したがデルタ回路
に切替わらない場合はデルタマグネット②のコイルの電圧を確認
0Vならスターマグネット③のb接点が不良なので取替をします。
通常運転中も常時ここに200Vが受電されていますので現場の方
は測定されてみれば確認できます。

今日は直入起動モーターのマグネットを取替しました。とても単純
な回路ですが作業前に図面を確認しておきます。インターロック
回路が外部とあると取替盤の電源を切っていてもその配線だけ
200Vがまったく異なる場所の盤からきていて感電する可能性が
あるからです。今回は赤い〇の部分だけ配線を触るのを事前
に頭に入れておきます。既存にあるマグネットと同じ型番の製品
で取替するのが一番スムーズに行う方法。取付ピッチや端子の
サイズアップなど異なるマグネットを使うと発生します。

まずはモーター電源を切りますが操作電源を切るのも忘れない
でください。

10個マグネット取替をしたら1~2個はネジがドライバーでは回
せないケースがあります。これは頭をハンマーで叩くと打撃力
を回転力に変換できる優れ物なので硬いネジを回すのに私に
は欠かせない道具ですね。自分の体重をかけて回らないネジ
をそのまま作業したらネジ山は必ずつぶれてしまいます。
通常
は普通の+ドライバーとして使用します。電気パーツに使用され
るネジは+ですからこういう良いMYプラスドライバーは購入しま
しょう。イザで頼れる工具や測定器は他人とは共用はしたくはあ
りません。下手な人が触るとガタツキが発生したりします。余談
ですがドライバーの頭が金属になってない貫通ドライバー以外
をハンマーによる打撃行為をするのは危険です。

電源を切ったからと電圧確認もせずに作業を開始しないでね。
指が触れ感電するのは線間電圧ではなく対地間電圧ですから
触るすべての配線の対地間電圧0Vを確認してからです。
非接触式検電器で動作保障電圧は50V以上ですから検電器
は電圧がある事を確認する物で0Vを確認する物ではありま
せん!0V確認は電圧を測定できる機能のある測定ツールで
行う事、ただ対地間電圧は1000円の激安テスターでは絶対
に測定しないでください。

三相200V&二次側デルタで電気室から給電されてますから
接地相以外の線路対地間電圧は200Vに必ずなります。配給
元の電気室内変圧器結線方式で線路の対地電圧が異なるの
を意識できるのは設備職場でも電気主任だけでしょうね。
同じ線間200Vでも単相三線式は対地電圧100Vで三相から
では対地電圧は200Vとなる!(動力二次側は通常デルタ)
仮に二次側がスターなら200÷√3Vになる意味わかりますか

対地間電圧0Vですから感電の可能性はないので私はここか
らは素手で作業をします。細かい作業をする時は指先の触感
が必要です。この辺は他人から文句を言われる筋合いではな
く私の自己責任でしてる行為です。

取付ネジを落として失くさない事

通常補助接点の配線端子は挿入タイプですが主接点は丸端子
のためマグネットのネジを1回完全に抜かないといけません。
その時ネジを落としてわからなくならない様に注意してください。
後落としたネジがどこか充電部に運悪く挟まり短絡しても困りま
す。作業空間は実際狭いので手袋をしていても尖った端子など
は突き抜け指をケガをさせる場合があるので注意されてください。

途中は70%締めですべて配線を取付したら100%FULLで締付
これで取替作業は終了です。業者が電動を締付に使用するの
は工事後はいないわけですから仮に緩みがあると再度来る事
になるので必要以上に強力に電動でネジを締めるのです。
貴方が日々管理されるなら貴方のFULLの力で締めておけば
十分です。主接点の配線を間違えるとモーターが反転するの
でよく確認してくださいね。
取付した後は試運転10分後に端子
の温度測定を必ずして緩みによる熱発生を私は確認します。

試運転を行い以下項目を確認します。屋内配線工事ではないから
絶縁抵抗測定まではしてもいいけど必要はないでしょう。監視盤の
電流値と実測を比較すると0.02Aの差がありましたがこの程度な
ら問題はないです。せっかくですからその確認もしておきましょう。
電流がもし0.5~1A範囲で上下する様であればVベルトなど駆動
関係に問題が発生してる可能性があるので回転してるファンの音
や振動の状態も確認されてください。電流値は大きさだけでなく変
動幅にも注意しましょう。
(Vベルト、ベアリング劣化、張り調整)
この程度のモーターなら電流の変動幅は0.1~0.2A程度です。

運転して10分後の取替後のマグネット温度ですが画面内MAXで
29.4℃ですから問題なしという事でこれで終了です。周辺より
高くなる原因は内部の電磁石による物で接点は正常では接触
抵抗は0Ωですから理論的には接点部では熱は発生しません。
何度が正常かという判断は普段の温度測定データーと比較
します。ただ室温が35℃と15℃の部屋ではパーツ温度が異な
るのは当たり前
でその辺の事も意識しましょう。今回の
取替が真夏ならば画面内MAX35℃とかになるでしょう。
私の管理経験では屋内盤内パーツが40℃を超えてる事例
はない
ので限界温度が60℃でも40℃を超えていたら注意
された方がいいと思います。(劣化進行発生という意味)

去年私が取替した11KWモーター用のスターデルタマグネット3個
ですがこの位の大きさが一番取替易いです。電気主任技術者と
言うならばこの程度は1時間もあれば取替できないと電気技術者
とは言えない
と思います。時々スターデルタ回路で絶縁をどこで
測定していいかわからない人がいるけど様は一次側UVWの端子
に電圧がかかるポイントに当てたらいいのです。参考までに!

三相は三線のどれかが接地なので接地相をまず確認します。
ユニットが盤上部にあり接地端子が近くにない場合に適当な金属
部でメガのアースを取るのではなく電源の接地相で私は取ります。
適当な金属部でメガのアースを取り、適当な金属部との導通が
あっても盤接地と接続されてないとそのメガ値は嘘なんです。
尚、対地電圧が200Vにならないのは最初に説明した通りです。
MCBの一次側は狭いので入れたままでマグネット一次側接地相
でメガのアースを取り、切れてるマグネット二次側で絶縁抵抗を
測定してる状況。私も最初この方法を業者がしてるのを見た時
は驚きましたが確かにこの方法でも測定できます。この測定器
でのメガ測定能力は250Vメガで40MΩまでですが通常100MΩ
はモーターはあるはずです。(水中ポンプは除く)

同じ理屈で単相三線式でも絶縁抵抗は測定できるのです。停電
作業で照明がなくライトを当てながら作業する時は確実な接地を
探すのが大変でこの方法ならば簡単に接地が取れます。現場で
作業する人ならこの意味わかるでしょう。下の場合は停電してな
い昼間に1回路だけメガをした場合ですがメガによる試験電流を
接地相の線に負荷電流と流してもLGRやELBは動作しません。
それはこのメガの試験電流が10μAと極度に低いからです。

で主張する関係上私と同じ測定器を使用した場合にこの方法
の安全性は見た通り大丈夫です。sanwa絶縁抵抗計 DG35a
DG35aは絶縁、電圧、電流が測定でき私の管理に欠かせない
同じ測定をするなら使用中のメガの試験電流を確認してね。

この回路の絶縁抵抗も40MΩ以上です。(125Vレンジ)

接地を取りMCB非接地側の対地間電圧は200Vです。結果から
三相電源から分岐した単相200Vというのがわかります。三相
の動力盤ではわざわざ単相三線式から単相200Vを配線する
必要はないです。ところで電源の接地相でメガのアースが取れ
るなら接地端子と電源の接地相の絶縁抵抗は0Ωでないといけ
ないと思いませんか?そこでBlogを見てる皆さんに納得して
もらうために実験してみました。どうしても解決できない疑問
を電源がトリップしても問題ない共用部で夜中0時に実験した
事もあります。私に反論する人はいても測定結果には何者
も反論する事はできないのです。結果を納得させられるのが
真の正解で傍観者の多数決意見ほど愚かな行為はない!


ではMCBが投入状態でそれの接地側と下接地端子との絶縁抵抗
測定をしました。ほら0Ωですね。電源の接地側と盤接地はつ
ながっているのです。だから電源側の接地相でメガのアースを
取っても接地が効くのです。
間違えて電源の非接地側にメガの
アースを接続してはいけません。これは私や貴方の様な電気に
ついて少しわかってる人以外はさせない方がいいです。カスタ
ム絶縁抵抗計の試験電流は≒1mAなので充電状態の回路に変圧
器経由で試験しても地絡LGRやELBトリップは発生しません。
MCBが入なのにメガのLINEを当てる行為を不思議に思われてる
でしょうが接地相に限り対地電圧は0Vです。

マグネットの頭が凹んでるので線間では200V確かにありますが
接地相に触れても感電しないのは対地間電圧0Vだから、三相
ではこの様に真ん中が接地でない場合あるので確認をしないで
作業すると感電事故もありえます。とにかく上測定でメガに200
Vがかからないのは同じ理由です。

上の実験ではメガの試験電流はこういう経路で流れて0Ωになった
のです。B種接地+D種接地の値はビルなら50ΩもないわけでM単位
から言えば0と同じ、この流れは機器絶縁抵抗は含まずメガのLINE
とアースを短絡したのと同じです。対地で接続されてるので電源
の接地相でメガのアースを取るのも盤接地で取るのも同じ
とい
う意味です。実際に電源の接地相を利用して機器絶縁を測定する
場合はメガのLを当てるポイントは切りでないと測定できません。
入りのままでは0Ωになってしまいます。なぜなのか今度は貴方
が考えてみてください。

休憩室にある流し台隣にあるコンセントの接地側からメガの
アースを取り流し台の絶縁抵抗を測定してみました。流し台で
すから接地はされてませんがもし接地がされてるならば0Ωと
なります。逆に言えば厨房機器で接地工事がされてるのか簡
単にこの方法で調べる事ができます。ああいうのは重く電源部
が本体裏に隠れて目視で確認するのがまず困難。又感電報告
にあっては同じ結線で今度は機器表面の電圧を測定すればい
いのです。接地と電路の関係を深く理解できる電気主任だから
こそ可能な小技です。同じ変圧器回路であれば電源の接地側
は共通ですから
隣のコンセントの接地側を利用すれば電圧や
絶縁がどこでも測定できるのです。これ三種を持っていてもイザ
現場では気がついてない方が多いです。検電器ではELBが動
作しない軽度の漏電(30mAELBなら15mA未満)ではB種接地
とD種接地のバランスによっては反応しないかもしれません。
検電器は100%漏電あるなしを判定できません。

検電器というのは人体を回路に利用する関係上100Vのコンセント
ならその全電圧に対して反応してるわけではありません。測定器
片方を指先で持ち非接地側の電圧を測定すると63V、この場所の
コンセントではこの63Vに非接触式なら反応しますがネオン式で
は点灯が僅かか点灯しないかもしれません。場所によって50V
を下回る場合であると非接触式でも怪しいという事ですね。人体
を導体に利用すると対地間静電容量が絡むので本来なら100V
であるはずの対地間電圧が測定器にはそれ未満でしか認識で
きないわけです。

検電器は人が指で持って測定するという条件で動作保障電圧
を定めてるので人体さえ通さないならかなり低い電圧でも反応
するという事になりますね。写真は線間電圧に反応してるだけ
ですが接地をクリップで挟んで充電部を測定すると理論的な
対地間電圧がかかるのでこれならテスターが今ない時に漏電
の状態の確認にはいいかもしれません。ネオン型は遊べるの
で私はこちらの方が個人的には好きです。

このマグネット接点は違う支店が管理する物件のビル電気主任が
12年経過のそれを取替された時のです。撤去品の接点を抜いて
みたら1個は欠けるてる状態ですが何も異状現象がなかったそう
です。こういう事例もあるので古くなるとテスターの電圧測定で
簡易的に接点状態を判定する方法(以前説明)もあてにはならな
いのかもしれません。ですから毎日使用&10年経過してるマグネ
ットはなるべく早い内に計画的に更新しましょう。

もし接点が欠けてなく表面が劣化してるだけなら新品取替までの
応急対策としてこういう方法もあります。これで更に10年使える
という意味ではありません。どうしても止める事が許されない機械
ではこういう方法か違う機械で重要性のない物を停止させそこに
使用可能なマグネットがあるならばCHANGEをしてでも電気主任
は対応をします。業者を当日朝呼んでも彼らも同じ困ってる顧客
対応があるので来れるのは最短で夕方ですから間に合いません
(EVや自動ドアなど毎月費用を払いフルメンテナンス契約して
るなら別ですが自動制御以外のこうした電灯盤、動力盤はまで
してる現場はまず珍しいです、ですから初期対応は電気主任)

マグネット取替してる暇もない10分以内に運転再開をすると
いうならこういう応急方法を私なら試します。
次回記事ではスターデルタの制御回路をマグネット3個を使い机上
で実際に組んでみます
のでその時に下の意味も説明しましょう。
できれば貴方も1個実売5千円ですがマグネットを3個購入されて私と
同じ様に組立てされてみてください。頭で理解してるだけではダメです。
★頭で理解しただけで実務が即できるほど私も貴方も天才じゃない

この三菱のS-T25というマグネットは私が管理してる現場でも使用
してるし接点構成が2a2bなのでいろんな回路を組む練習をするのに
最適です。なんでも学びには投資が必要で本気で電気主任業務を
これから目指す方はぜひ購入して自分で回路を組んでみる事です。
自らの手で作業してこそイザで条件反射の様に作業・対応できます。
物知り博士になれても何もできないでは意味ない、楽天でもAmazon
でも_三菱マグネットS-T25_で検索すれば、価格はSHOPにより違い
NETで購入すればかなり安く購入できるのです。不思議ですけど?

マグネット接点状態はわからないと冒頭で書きましたが実際は見れ
るんです。表面カバーを外しこの状態にしてラジオペンチで抜けば
ただいきなりでは元に戻せないと不安になるから普通はしないかな
職場の仲間の前でさっと抜いて大丈夫ですね。としたら誰もがこの
人電気に詳しいんだなと思います。
頼みもしないのに電気理論を
語ってもウザイと思われるけど必要な時に必要な事ができるという
のは自分の見せ場を作るコツです。MYマグネットがあれば家で練習
できるんです。職場での働き易さ向上の秘訣は仲間ができない事を
1個でも多く作る事です。これ何でもそうです。貴方ができる事を何
でも教えるのもいいけど逆に事故を起こす可能性がある事はさせ
ない方がいいです。この行為も電気担当専属の点検方法です。

マグネットコイルの抵抗を測定すると正常ではこの程度あります。
こういう物は使用不能になると0か∞表示になるのでマグネット
本体の故障はすぐわかりますが私の経験ではこういう事例は
ありません。100Vのコイルに間違えて200V電圧をかけたとか
しか思いつきませんが劣化・故障するのは接点部分です。前
GHP修理する業者のお仕事を見学してたらマグネットコイル
の線を外してテスターで抵抗を測定していたのを見て覚えま
した。とにかく壊れたら0か∞表示になります。

家にあった三菱の5.5KWのマグネットでも測定してみました。

日本電機工業会においても10年以内ならば接点の開閉回数で
まだ使えるという判断はできますが10年したら開閉回数に関係
なくマグネット取替を推奨されています。
接点不良は主接点であれ
ば最悪停止状態からの三相単相運転でモーターを焼くか補助接点
で発生すればモーターが始動しないなどのトラブルとなります。
マグネットは蛍光灯と同じ消耗品ですから放置したまま故障に遭遇
するのはある意味電気主任技術者による人災と言えるかもしれま
せん。結局はその時混乱する事になるのは電気主任です。

右下の前の投稿をクリックしたら前ページにJAMP