2022年9月16日金曜日

共立リーククランプメーターKEW2413Fはお勧めです。

ビル電気主任技術者の方の多くが共立のKEW2413Fを使用
されてると思います。共立の製品は小回路で私が使用し
てる2431同様に、LPF機能を有効にした正確な漏れ電流測定
が可能です。月1回、主要回路主幹で測定を実施しましょう。
後最近海外製で1mAが測定可能な大口径クランプメーターが
2万円程度であるけど、高調波除去ができないのでお勧めし
ません。知りたいのは電源と同じ周波数の漏れ電流成分です。