テナント対応_微力ながら!

飲食関係があるビルに勤務される電気主任で必ず遭遇するのは
電気が来てるみたいでビリビリするという調査依頼で今日久しぶり
に電話がかかってきたので参考までに記事にしてみました。こうい
う場合は尖った金属部などに触れた痛みを感電と勘違いされてる
場合もあるのでまずテナントのお話をよく聞いてみます。レジを操作
してる時に時々ビリビリするらしく開店前なら停電させても良いとい
う事で店舗の電気CHECKを行いました。まずは盤の主幹一括メガ
ですが8MΩあれば問題はないです。この時点で感電原因は機器
側にあると私は思いました。
コンセント、配線に問題があれば主幹
メガが0.1MΩ以下とかなる。今回は主幹を切ってもいいので回路
を探す手間を省略するため主幹で一括メガをしたのです。主幹で
8MΩという事は子回路の中で一番低い絶縁抵抗値もその位と
思ってください。
だからいちいち1回路づつ測定は不要です。

上の10回路の場合、十分な絶縁抵抗値RΩが9回路で合成抵抗
はR/9、更に8MΩとの合成抵抗では最終式分母は必ず1以上と
なるので総合抵抗は最大で8MΩとなります。これが一括メガ値!
仮に0.1MΩですと計算すると残り9回路がどんなに高い絶縁抵抗
でも合成抵抗は0.1MΩ以下となるのです。逆に言えば一括メガさ
え測定すれば子回路に絶縁不良があるかわかるのです。
故障調
査では迅速に行いテナントの停電負担を最小限に行う必要があ
るわけで簡単だけど電験三種の勉強では習えない事でしょう。
実際に測定業務をしていて一括メガ値と不良絶縁回路の関係に
以前からそんな事を感じていて私は下の様に納得しています。

そのレジは金属製台の上にありそれに面する様に違う機器が1個
あるのでそれの機器単体の絶縁状態も測定してみました。ただ本体
がシールド状態でメガのアースをクリップできないので電源プラグを
抜いてコンセントの接地側にメガのアースを挿入して機器プラグに
LINEを当て測定したけど異状なしです。これをする場合コンセント
の電気が生きた状態(接地相が使える)でないと測定できません

前に説明したこの測定方法と同じ意味です。

そうなると感電理由はそのレジしかありませんがレジを起動させて
接触電圧を測定すると台は0Vですが時々レジ表面が47Vになる
のです。だからメガではわからいのと電圧が高い時に触れて感電
されていたのです。又レジと台間には薄い絶縁性シートがあり非接
地状態なので尚更です。絶縁マットを足元に引けば感電は著しく改
善されるでしょうがそれで継続使用をさせるのはもし出火でもしたら
ヤバイです。いずれにしてもレジを購入したとこに電話して修理が
必要なのを店主に伝えました。”感電しなければ”が目的ではなく
漏電してる物を使用させない事が電気主任の目的
です。
人は1mAから電気を感じるそうででも30mAのELBならば15mAの
漏電までは動作しない!だから感電は常にありえるのです。接地
がレジにあって変圧器B種接地が極端に低くなければ感電して
も接触電圧は効果的に抑えられのはご承知の通りです。

感電したかも調査ではそのポイントの電圧をテスターで片側を接地
に挿入して表面電圧を測定するのが確実です。それと漏電とは関係
ないけど対地電圧100V回路を人体を通して測定すると44Vです。
測定器が44Vでその場所での人体対地間静電容量に数10Vで人体
はたぶん数Vだから私は平気なのです。同じ考えで検電器は100V
以上があるかないかの判定には有効だけど50V程度では怪しい?

今回私が使用してる検電器は1万円と確かにそれにしては高いの
ですがこの様に対地電圧100V回路のコンセント電圧をほぼ正確に
測定できています。普通検電器の動作可能電圧は50V以上ですが
これは15V以上、近くのコンセントの接地側にテスターが届かない
時はこれで表面に出てる電圧を私は見ています。最終的に普通の
顧客が納得するのは測定値のこの指示値だけです。



同じ日の午後ですかテナントからエアコンの表示が消えて操作でき
ない
という連絡がきました。現地で確認すると確かに液晶表示がま
ったくありませんでした。これならまず分電盤を確認しないといけません。

内機と室外機は各ELBで給電されていましたが内機側が過負荷
ではなく漏電動作でトリップしていました。メガ測定すると問題なし
そこで電源を投入したところ操作卓に表示が復活したので運転し
たところ室外機も正常で冷房運転を開始しました。ただメガは停
電状態での測定なので
この類は内機細部までの絶縁状態を見
ません。そこで運転状態でI0確認が必要です。下は2P1Eなの
でその時のではないけど200Vも2線を挟んで正常ならば1mA
は超えない。
今回は異状を再現できないので様子見としました。
テナント様にもこの状態で業者を呼んでも原因不明で出張費だけ
取られる事になるので様子を見ましょう。と言いました。

業者だから何でも知ってる、そうでなければいけませんが彼らも私
達と同じで経験の浅い人では私よりわかってない方います。前に
給湯器絶縁不良で業者が異状なしと言うが時々ELBが切れると私
に相談がありました、あの時電源にマグネットがいるから停電させ
て測定するメガでは内部ヒーター絶縁不良が見れない、ただプラグ
と本体金属でメガして異状なしとその業者はされていたのです。
メガ値が異状ないから必ずその回路は機器も含めて絶縁が異状
なしとは言えません。

事務所と売場照明を連動したい、節電で昼1時間照明自動消灯
営業時間外はコンセント電源を自動で切_などのテナント要望は
盤内でタイマー、マグネットを絡ませたら意外と簡単です。


あるお店から"営業ができないので助けてください"と言われた時!
業者に連絡したけどサービスマンが多忙で今日は来れないとの話
でした。普通テナント財産は後々の保障問題が発生するのでお断
りするのですが一切責任を問わないという事で対応しました。
ベーカリーオーブンが使えないので生地が焼けないのです。パネル
の裏に回路図があったので調査したらドアSWからの電圧がかから
ないのでそれの故障と判断しました。一応電話だけでも業者のサー
ビスマンと話ができたので回路上の電圧の流れを説明、相手も同
意見、2線を短絡すればとりあえず動くはずですから今日は私が
その応急処置をしますから明日必ず来館して部品取替をする約束
をしました。又その2線を短絡するとドアが開いていても動作します
から使用上の注意点がある事を店長にも了承してもらいました。
故障原因なんてこんな物か!ですがそれを見つられるかですね。

回路本体が故障したらどうにもなりませんが個人的に一部の機能
が動作しない時より、まったく機器が動作しないケースの方が回復
できるケースが多いです。
つまりは内部の電圧が途中で途切れてる
わけですから、そこさえ見つけられたらという意味。マグネット類な
らどこのメーカーのでも補助接点と容量さえ一致すればこれも応
急対応は理屈ではできないわけではありません。休日の機器の急
な故障で業者が来れない、営業できないでは店長も本社から管理
が悪いと責任追及となるので"自分でお金を個人的に払うので結果
は問わないからお願いします"と言われた事もありました。もちろん
お金なんか頂きませんがなんとかしてあげたいと私も熱くなります。
そういう事で対応してとりあえずですが営業可能となった時は自分
の事の様に嬉しいです。

年次点検の時は百戦錬磨の保安協会の人達もその日に限り私の
指示に従ってくださいます。それは私がその日の発注側の代表だか
らです。個人のスキル・技術は他者(発注者、ビルならテナント様)
のために生かせてこそ価値があるのです。電気主任技術者と言う
仕事はサービス精神も大切というのが最近になってわかってきまし
た、技術者はさりげない確かな技術と自分がお仕事で係わる人達
のためにあるべきです。でもテナント財産だから係わらない方がい
いのでは?その先まで記事にすると誤解を招くので触れませんが
人の扱いの上手な人ってその方法を見出せた人でしょうね。私は
去る者は追わず、私に助けを求める者は拒まずかな!

自分自身には積極的でもそれ以外の人・事柄は縁というか自然
に任せて生きています。結局自分以外の他の真意は想像の世界

⇒私のブログの最新記事へJAMP
(ページ最下部では"前の投稿"をクリックすれば過去記事が読めます)