電気主任技術者 私の仕事初め

1/3私の仕事初め。
私が自作した電流値を検知してポンプを止める回路の記事を
覚えてますか?
これは飲食の複数テナントからの排水を受ける槽で槽内に
油が蓄積して、冷えて固まり雑排水の自動排出が制御不能事件。
結局通常のフロート制御は止めて毎時間xx:00にインターバル
タイマーで起動
、停止は水が下がる事で電流値が低下する
のを検知させて空転の手前でポンプを止める物です。
この時はかなり本気で考えて仕上げはタグで線番も入れました。

1年半何事もなく制御の方は問題ないんだけど、どこの店舗か
わからないけど異物を捨てるから時々水中ポンプの吸込口
にそれが引っかかるのです。

その時はMCBの2線をChangeさせて10秒逆転運転を3回すれば
詰まりは解消されます。
月にそういうトラブルが3~4回あるのですが私が巡回で不在
の時にそれをした人がMCBを切らないで配線に触れて感電!
大先輩がその人に"素人みたいな失敗をするな馬鹿野郎"
と怒っていました。そういうのを言うからだって!

係長から"丸山さんそういう配線を触らないで逆転できる様
に簡単でいいから改造してあげてくれませんか?と丁重な
ミッションを年始から頂きました。
でも今日は1/3で電材屋さんはお休みですからまず計画です。

1.既存回路は冒頭で説明した様に起動はタイマー制御で絶対に
各xx:00からの数分しか起動しない
2.一般の素人の方は操作しない
以上を踏まえて今回は単純な取付でいくつもり!
通常こういう事をする場合は同時投入されない仕組みが必要
だけどポンプはタイマーで決まった時間しか稼動しないので
逆転操作はxx:10~XX:50分のみにする事とする。
反転用マグネットにSWを入れてそれでON/OFFもついでに考え
たけどもしそれをした人が切るのを忘れた場合は既存回路の
マグネットが定刻時にONしたら短絡するのでだから

指で投入してもらう。。。これが一番良いと私は思う。
そうマグネットを電動ではなくSWとして使うのです。
30AのMCBでもいいけどそれだと切り忘れの問題が残ります。
励磁Coilには電圧はかけないから指を離せばマグネットは
すぐに切れます。

連休が終わり電材屋さんがOPENしたらマグネットを2個注文
します。(ポンプは2台あるから2SET取付が必要)
係長に上を印刷して説明したら”すばらしい"なんて言っていた
けど本当にわかってるのか疑問?

店舗から電話がかかり何回電球を交換してもすぐ切れる
の相談があり新人さんと現場に向かいました。
カバーはガラズ細工の装飾電球で...こういうのは壊したらまずい
から修理は受けるつもりはなかったんだけどお店の人からどこが
悪いのでしょうか?と質問されたの
こういう場合取付してる電球を見ればある程度は判断ができます。

意外にも白熱電球、蛍光灯ではないから安定器なんかない
でも考えたら天井はすべて200Vだからダウントランスがあって
それが劣化して100Vの電球に120Vなんか印加されたら
すぐ切れる、BGMのスピーカーの音響の振動で白熱電球の
フィラメントが切れるのか?まで想像したけどそれもない
(トランスと言ってもたぶん電源アダプターみたいなのでしょう)
お客様、これは配線が悪いのではなくこれを点灯させる装置
が悪いので店舗の施工業者に連絡してください。と丁重に
お答えしました。(一般の人には専門用語は禁止)

今日はビル内の和食の店で食事を一人でしていたら厨房
からYさんが私の顔を見て"京子さんちょっとちょっと"と
呼ぶから行ってみたら水道の蛇口の水が止まらないって
私食事中なのにと思いながらも笑顔で道具とかお持ちですか
と質問したらペンチとモンキーはあるのでパッキンを
ひっくり返してあげたら水漏れは止まりました。
そういう裏技があるのね。とお褒めの言葉をもらったけど
あくまで応急処置だから長くは持ちませんよ、。と説明
今日は私の顔でお昼は無料にするからと言われたので
まあ。いいかで事務所に戻りました。

機械の巡回から帰ってきた人がEF-7の排気ファンがすごい音
してるんだけど
振動で吊ボルトから落下しないかと言って
るから私も現地に行ってみたんだけどもう近くに来た瞬間にVベル
トではなくて...聴診棒で聴くまでもなくキャンパスの中でファン
の羽が割れてる様な音です。
私は以前その故障の経験があってその時とそっくり!
"係長これ絶対に羽が割れて回っていますよ。"と進言しました。
今日は1/3で業者とは連絡が取れなかったけど明日来てくれ
る事になったので対策は明日。

今日は電気の月点検の日なので私が測定でTさんが
記録係となり各変圧器の接地漏れ電流計測その他を実施しました。
どこに何ボルトがかかってるがわからない人はこういう場所に
立ち入ってはいけません。この作業において測定は私しかしません。
月点検では変圧器B種接地の電流計測をする必要がありますが
電気主任をされてる皆さんはきちんとされていますか?
I0rは電圧クリップが必要なので最初はI0計測でいいです。

50mAを超えてる変圧器はI0rで再度計測をしてそれでもオーバー
ならば夜中0時くらいに同じ計測をします。
深夜負荷が低下しても減る傾向がない場合は変圧器二次側
⇒EPSの系統と計測で追って原因回路を特定させましょう。
ケーブルの漏れ電流を昼間負荷がかかってる時30mAとしたら
負荷がなくなると10mAという様に負荷電流に比例するので
負荷の影響のない深夜に計測するとそれ以外の線路などの
絶縁状況がもっとも正確に判定できるのです。
夜中0時にI0rを計測できれば一番正確に線路状況を
判定できると思います。

夜中なら電源が切れるという奇跡の現場ならメガですれば
I0r計測なんて必要ありません。

ただ昼間の計測時点でI0rが300~500mAもあるならガチやばい
深夜は待たずに即調査を私ならします。
何もしない現場は放置しても火事にならないからLGRの警報を
切ってる現場もありいつまでそれが通るのでしょうか?
これは自主保安体制制度を悪い様に利用してるケースです。
それか最初から漏れ電流、I0rなんて知らない、何もしてない
という電気主任もいるでしょう、自主保安体制だから状況報告
の提出義務がないため管理レベルはいくらでも落とせます。

月点検は5回に分けて行っていますが同時に各テナントの
絶縁管理を行っています。今日は7~9Fのテナント分
店舗の分電盤主幹でI0r計測させていただき記録を残します。
これは明日その店から電気火災が発生してもI0rで計測して
おけば十分にこちらの正当性を主張できます。
I0rの意味は絶対に電気主任は知っておかないといけません。
目視点検は見落としを疑われるから毎月の数値管理が基本!

年1回のメガ値のみでは安全管理には不十分です。
電気火災が発生して10ヶ月前に測定したが消防署に通るとは
常識的に私は思えません。
これはこの現場の保安規定にはないけど電気主任が考え有効
な管理方法はオリジナルでどんどんすべきです。
測定だけですぐ終わるけど終了したら店の人に確認してもらい
サインか印をもらいます。(いつ点検に入ったか証明になる)
いつ確実にしたかこれは後で事故が発生した時に特に大切!
これは電気主任をしてる私の保険みたいな物です。

●絶縁測定とかどこの電気主任もきちんとしてるのか
保安規定上それは当然ですがほとんどの現場で1個の例外
もなくそれができてる現場は稀だと思います。
わざと行わないのではなくて行えない事情があるのです。
だからI0rという絶縁管理方法も必要になってきます。
私も事情でメガができないポイントはそれで管理しています。
この状況は現場の電気主任をしてる者でないとわかりません。
ただ何もしてないという状況は電気主任として失格です。

あるテナントがどうしても絶縁測定をさせてくれないとしたら?
経済産業省の電力課に相談しても相談で終わりそのテナント
の行政指導なんてしてはくれません。
そこで出てくる理由が自主保安体制という言葉なんです。
やもうえず絶縁結果を捏造するのだけはやめましょう。
できない物はできないとしてその時の状況を記録に残して
代わりにI0rで測定しておくしかできません。
I0rで絶縁管理するというのはたぶん保安規定で宣言されて
ないのでどうしても停電させて絶縁測定が必要となりますが
やもうえないのです。
保安協会の方からそれなら保安規定の記載の変更をしては
というアドバイスをもらいましたがそれは現在私も検討中です。

16時となりもう帰るのをを待つだけだと思っていたらあるshop
の女の子からお店の中が真っ暗になりました。と悲鳴
の電話がかかってきました。店の機器も止まってるそうです。
まず電気主任技術者として考えたのは?
あそこの店舗の分電盤の主幹はMCBだから過電流ならば子が
先に落ちるはず....それなのに店舗全停電?
まして漏電では絶対に...いえ完全地絡ならありえるかな?
でも変圧器に低圧地絡警報(LGR)は出ていないからそれもない
断片的な情報でも原因の候補は瞬時に想像します。

逆に監視室PCで変圧器LGR警報が出た直後にテナントから
同様な連絡があればかなり重症を覚悟しないといけません。

とりあえずメガとI0rクランプ、±ドライバー、ペンチを持って現地
に急行しました。
まずその女性に"何をしていたのかゆっくり説明してください。"
こういう場合は質問するんです。
急に発生した事故でない誰かがした結果発生した事故は
当事者からまず時系列で状況を聞きましょう。

結局、照明を一括で消すためのマグネットが経年劣化で異音が
朝からしていてその女の子が音が消えるかと思い主幹MCBの
トリップボタンを押されたのが原因でした。
(性別年齢関係なく大胆な行動を平気でする人はいます)
マグネットは在庫にあるから明日交換してあげるという事でこの
件は解決しましたがこういうテナントの誤操作によるヘルプコール
もたまにあります。


事務所に戻ったら17:10で退社時間を10分過ぎていて職場の
男性が"京子ちゃん残業をして帰りなよ。"と言うからもう冬で
寒いし暗いから帰ります。と言って退社!
家に帰ったら彩音が"今夜はすき焼きだよ"と言ったのを聞いて
やっとお仕事から解放された気分になった。

次回は私と同じ様なお仕事をしたい方のために
暖房熱源機器~空調自動制御について基本の基本を写真付
でわかり易く記事にしたいと思います。
(準備できしだい)
夏は500冷凍トン×3台、250冷凍トンが1台の計4台の冷温水
発生機で冷房してますが、冬は同じ機械で温水を作り暖房中。
これからビル設備に転職を目指す方には参考となるでしょう。
貴方が知りたい視点を考えて常に記事を書いています。