電気主任技術者 Rrevolution

⇒私のブログの最新記事へJAMP

ある方に質問されきっと他に同じそう感じた方がいると
思うので記事にしてみました。

又自分の技術や考えを職場で生かすには一人ではできない
現実にも触れてみました。

19日の朝にかけてこんな負荷配分で変圧器の3台運転を
するのは効率という点で好ましくないというのはわかっています。
では1500KVAを2台運転中、夏場1台が故障した場合に
誰が1000KVA変圧器を並列運転してくれるか?

(一部現場でのDS棒による実操作をしてもらう必要あり)
特に私がいない場合、業者もすぐ来ない状況で1500KVA
の変圧器に夏場2500KVAの負荷がかかっていいですか?
切り替え間の10分程度なら大丈夫でしょうけどね。
自宅に連絡をもらい会社に急行してあれこれしてれば
その作業が完了するのに1時間はそんな過負荷状態が
継続する事になります。

温度が急上昇、過電流による張力増で巻き線絶縁紙が切れ
正常側まで短絡し全館停電に至ると想定しています。

下業者計算は2300KW負荷でされてますが実際は2500~
2600KWの負荷が夏場はかかる(現在契約電力2700KW)

誰も設備の人はそういう操作をした事がなく明確に自分たち
は特高室での操作はできないと会社に返答されたのです。
(その中には長年の功労者もいて会社も静観状態)
自信がないより何かあったらよくわからない電気なんか
責任なんか取りたくないと思われてのでしょう、昔から!
それらを考慮して3台で運転すれば1台がVCBトリップ
してもとりあえず運転が継続できるという苦肉の策。

★もう効率なんて言ってる場合ではありません★

工場みたいな現場では電験資格を持ち電気に興味がある方
も多いのですがこういうビル管理現場の場合では電気を極め
てみたいと思う人はそういません。
特に22000Vの特高部分とかはあまり近づきたくないと思われ
るのも無理ないかもしれません。
どんな電気主任であっても係わる仲間の協力がない項目に
つてはまったくの無力なんです。
(24H、365日会社にいるというなら別ですが)

電験の資格を持ってる人はなんとまったく違う部署にいますが
その人は資格マニアでただ持ってるだけで実務経験ないから
現場では使えない、相当気難しい噂でこちらも勘弁してほしい。
今職場でも低圧ならわかるけど高圧機器の操作経験がない人
ばかり(VCBを遠隔でするON/OFF程度)そういう事情で
3台運転にする事にしたんです。
無理やり教育するという意見も技術部長から出たけど
それはあえて反対しました。
無理やりではなくて少しでも危機感があるならばすでに
自分たちで学ぶ姿勢が出てくるはずで
人は今されれてる態度、行動こそが主張なんです。

今の中高年の方が嘱託、退職になり新人さんも含めて
30~45才の人たちが主体の職場になれた時こそこの
職場は生まれ変わると私は思ってるの
50才を過ぎた人が考えを改め変われるとは思わない!
なれるならもうすでになっていて、今しない人が
明日するわけないじゃない?


前述したうるさい係長も家の事情で来年止めるし5年したら
この職場も過去の古い体質は消えます。
実は私より年上の35才の男性が係長になるのが決まって
いて新しい方法でするのをこの前も若手ばかりでこっそり
集まり話もしました。
それと私は夏この会社を辞めるつもりでいたんだけど
彼から残りその時は助けてほしいとお願いもされました。
"丸山さんの超人的能力が欠けると僕も計画できない??"
そこまで言われるなら彼にかけてみようと思いました。

この職場を変革(Revolution)できるのは私ではなく
男の彼でないと無理なんです。

それに私にいろんな学びの経験を与えてくれた現場でまだ
一緒に働いてみたい仲間もいるから本心で辞めたくはない
働き甲斐とはけしてお金だけの問題ではありません。
自分だけの問題ではなく他人の有様が関係してくるのは
人は心という傷つき易い物で稼動する生き物だから

★Deepな部分で言えばどんな職場でも辞めたいに値する部分
は必ずあります★
逆に残る理由、残るに値する希望があるのか?
同じ会社に長くいる人はその理由を自分なりに見つけられた
人だと私は思います。
どんな業種でも働く場合、入社後に希望が見つけられるか
会社のSlave(奴隷)となり働くのか
、それが働く上で最大
の課題で単に資格が取れたら自分にとってガチMAXな働き甲斐
が得られるほど人との係わりは簡単ではありません。

でも今の職場は若手が次期係長の男性を中心にして変わりたい
強い意識がある分、希望はあります。
実は今の係長が退職するので私に係長の昇進試験を受ける様に
技術部長から話があったのです。
彼と二人で候補となり...でも今の職場で係長となりリーダーに
なるべきは私ではない事を伝えました。
人には一番相応しいキャストがあり私はお手伝いするだけです。
彼が係長から課長となり管理側としてこの場を去る時に私が
適材ならばその時はリーダーを受けてもいいです。
場の空気を読めないで自己主張するほど私は愚かじゃない。

ほとんどの方は私は今の職場で活躍して全員に祝福されながら
幸せに働いてると思ってるでしょうが実はこんな闇もあるんです。
たしかにある面では正解だけどそれを気にいならいと思ってる
古い体質も存在するんです。
次期リーダーも言ってたけど本当の意味で変わるには5年は
かかると言っていたけど私もそう思う。
ただそれを急ぎ今問題視すると職場が崩壊するでしょう。
技術部長もそれがあるので力では解決されないのです。

タイミングを考えてその瞬間をのがさないで物事は進めないと
いけません。
何も変わる事のできない人たちとの世代交代はもうマジかです。
でもそんな状況においても自分がすべき事だけは確実にする
今私ができる事はそれだけなんです。